Lenovo ThinkCentre M73 Small/Celeron 280GHz/2GB/500GB/W7P3210B7006XJP

50058221

Lenovo ThinkCentre M73 Small/Celeron 2.80GHz/2GB/500GB/W7P32(10B7006XJP)

Lenovo ThinkCentre M73 Small/Celeron 2.80GHz/2GB/500GB/W7P32(10B7006XJP)

 

5. 翌日にもう一度CDを聞いて復習

一日目に覚えづらかった単語や熟語があったと思います。

翌日にもう一度繰り返すことで記憶の定着率がアップします。


↑忘却曲線ですね!

二日目には二日目の音読練習がありますから、音声を聞いて意味が理解できるくらいで十分です。

このように、 リスニングと音読を何度も繰り返す こと、 毎日聞く こと、 難しいと思うところは一旦飛ばす こと、これが一番効率的で効果的に覚えられる方法です!


DUO3.0の短所

絶賛の英単語帳DUO3.0ですが、これにも短所がありますのでお伝えしておきます。

DUOの単語はTOEICに出ない語彙・表現も多い

DUOには、TOEICに出る可能性が低い単語・熟語もたくさん掲載されています。例えば 戦争・政治に関する語彙や、 ネガティブな言葉は基本的に使いません

時間対効果を考えると、TOEIC頻出度の高い単語から先に覚えた方がスコアがアップしやすいのは言うまでもないですよね。

現在の最優先目標がTOEICの点数をあげることなのであれば、DUOよりも、 TOEIC専門の講師が作った単語集をやり込んだ方が、はるかにスコアアップに直結します

↓オススメTOEIC単語本はこちら。

ハリアー ハリアーハイブリッド 245/40R20 サマータイヤ ホイールセット4本 トーヨー レオニス MX HS3/SC 2085
Lenovo ThinkCentre 10B7006XJP 280GHz/2GB/500GB/W7P32 Small/Celeron M73

関連ページ

Black Toner Cartridge MLTD208S
metisse クラッシュパッド XPad Yamaha MT10(16 カラー:アルミニウムシルバー MT10 metisse(メティッセ スライダー類 フレーム
M73 Lenovo ThinkCentre Small/Celeron 10B7006XJP 280GHz/2GB/500GB/W7P32 ホームベーカリー パンくらぶ R ホワイト WA BBST10 パン屋さんの窯焼きを再現

こんにちは。LIFULLの池田です。

とうとう明日からAppleのWWDCがSan Joseで開催されます!
今回は、日本出国から現地でのWWDCチェックインまでです。
(前回の準備編は ブリーフバッグBH1016 バッグ ファッションS メンズバッグ ブリーフケース ク
M73 10B7006XJP Lenovo 280GHz/2GB/500GB/W7P32 Small/Celeron ThinkCentre。 )

成田空港〜サンフランシスコ国際空港(SFO)

WWDC会場のSan Jose McEnery Convention Centerの最寄りの空港はノーマンY.ミネータサンノゼ空港ですが、今回は予約の際に安く航空券が手に入ったサンフランシスコ国際空港(SFO)を選びました。

成田空港で航空会社のチェックイン、出国審査を行いいざ飛行機へ。
今回はユナイテッド航空でサンフランシスコに向かいました。

9時間半のフライトの末、サンフランシスコ国際空港に到着。
サンフランシスコ国際空港ではイミグレーションに長蛇の列。。
普通にいくと1, 2時間はかかりそうな列。

その列に並びながら横を見ると「Returning ESTA」の看板が!
ESTAをとって2度目以降のアメリカ入国だとイミグレーションの手続きが違うらしく、私たちは運良く2度目以降の入国だったため、そちらの方へ。
少しの列はありましたが、15〜20分くらいで手続きを終え先に進むことができました。

そんなこんなで入国完了!
時差ボケと戦いながらアメリカでの活動スタートです!

WWDCのチェックイン

WWDCのチェックインは開催前日のAM9:00から。
会場はSan Jose McEnery Convention Centerです。
会場の近くにはVTAのLight Railの駅(San Jose Convention Center Transfer Station)があり、$2で距離に関わらず1回の片道乗車ができます。
今回はこのLight Railを利用して会場に向かいました。
下の写真は路線図。

駅から降りるとすぐそこにはもう会場が!

建物全体にWWDCの装飾が施されています!
だんだん実感が湧いてきました!

混んでいるというほど人はいないですが、それなりの人がいて賑わっています。
会場前の広場では参加者に対して食事と飲み物が無料で提供されています。

右奥のチェックインカウンターでWWDCのチェックインをします。
チェックインではWalletアプリに登録済みのWWDCパス内のバーコードを読み取ってもらいます。
この読み取りが完了するとパス、リストバンド、記念品のジャケット、ピンがもらえます。

これでチェックイン完了です! とうとう明日はWWDC初日!
Keynoteで何が発表されるのか楽しみです!

LS460 BMW E90/E91/E92/E93/F10/E89 ヨコハマ ADVAN V105 アドバンスポーツ レクセル ラルーチェ 20インチ タイヤホイールセット LS460 BMW Laluce LEXXEL 20インチ

OR800B/20 スピーカーケーブル オヤイデ

BMOON Factory インナーチューブセット/ゴールドタイプ/アドレスV125/K7〜 アドレスV125 BMOON Factory(ビームーンファクトリー フ…

PN25048 GAAS4TPoE パナソニックESネットワークス

超硬コーティングドリルOSG超硬油穴付きADOドリル5Dタイプ ADO5D137 穴あけ工具 超硬コーティングドリル